2010年02月16日

smartQ5の充電電流

smartQ5の電池の持ちがあまりにも悪いので、外付けバッテリー的なものを用意できないかと考えている今日この頃。とりあえず手持ちのPSP向け乾電池充電アダプタをつなげてみたところ、全く反応なしであった。

PSPにつなぐとちゃんと動作するので、充電器が壊れているわけでも電池が切れているわけでもない。となると、充電電流が大きすぎて、充電器が息切れしている可能性が高い。PSP充電器は乾電池2本から5Vをつくるために昇圧回路を内蔵している。分解してみた感じでは200mAも取れないのではないかと思うくらい貧弱な部品が使われていた。

ためしにSmartQ5の充電電流を測定してみたところ、500mA以上必要ということが分かった。電源が入っていないと充電ができない関係上、動作に必要な電力と充電に必要な電力を切り分けるのは難しいが、どちらにしろPSP周辺機器(というより大抵の充電グッズ)では全く歯が立たないことは確実であった。

ラジコン向け7.2Vバッテリーをスイッチングレギュレータで降圧とかしない限り、外部バッテリーを作るのは難しそうである。

posted by yuji_at_radiance at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

買ったもの:planexの無線LANルータ

planexのルータmzk-mf150を買ってしまった。中古品だけど秋葉原の路上(たしかGENOの前)で2500円。元値は7500円くらいするらしい。

mzk-mf150は100MのLANポート1つとWANポートがついている。無線は11b,g,nに対応。スイッチの切り替えでルータ、アクセスポイント、コンバータ(有線LAN機器に直結して無線LANの子機にする)の3機能を使い分けることができる。

設定できる項目は豊富(単に私が時代遅れなだけかも知れないが)。SSIDの複数設定や異なるSSID間のアクセスポリシーの変更とかができる。PSPなど古い暗号規格に基づく機器とPCを共存させるときに便利。

posted by yuji_at_radiance at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。