2012年05月27日

FairyQuick(FlashAir専用ブラウザ)開発に着手

東芝製無線LAN SDカード FlashAir のブラウザアプリ(Android用)の開発に着手。

既にTwicca(超有名なTwitterクライアント)の作者さんが「AirShow」というアプリをリリースされているのですが、やってみたいアイデアがいくつかあったのでニッチを狙う気で実装してみようかなと。

できるだけAirShowとかぶらないように(ここが一番難しい)実用性を高めるということで、以下がコンセプト。

  • 必要最小限の時間しかFlashAirに接続しない。バックグラウンドのWifi通信をできるだけ生かす
  • オフラインブラウズモード
  • フルサイズをダウンロード済みの画像と、そうでない画像を人目で見分けられるGUI
  • 日付時刻を重視した、コンテンツの列挙・絞込み
  • 複数カードの明示的な切り替え
  • ようやく基本的なロジックと、仮設のGUIができてきたところ。まだまだこれからです。

    Screenshot_2012-05-27-18-22-39.png
    posted by yuji_at_radiance at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。